亜鉛アルミ合金めっき溶接金網・かご枠
MK・かご枠

用途・治山工事 ・道路擁壁工 ・土留擁壁工 ・護岸工 ・その他

MKかご枠

MK・かご枠は、亜鉛アルミ合金めっき溶接金網をボックス型に加工した製品です。 前面網に主筋φ13・φ6ダブル打ちを採用することにより、構造体として十分な強度を備えています。 軽量、シンプルな構造で、組み立て作業が容易であり、省力化、工期短縮などコスト削減につながります。

特 長

  • 耐久性
    本体に亜鉛アルミ合金めっき溶接金網を採用し、前面網には土圧を考慮してφ6mmのダブル打ち・φ13mmの主筋を配置することにより、剛性が向上し 優れた性能を発揮します。
  • シンプルな構造
    ハイパープレメッシュ(溶融亜鉛 -10%アルミニウム合金めっき鉄線溶接金網)を使用する事により、耐食性が向上し、土中・空気中において優れた性能を発揮するかご枠です。
  • 経済性
    軽量シンプルな構造で、運搬施工が極めて簡単で工期短縮が可能となります。

規 格

■製品規格

形式 高さ(mm) 奥行(mm) 長さ(mm)
M-80 500 800 2000・1000
M-100 500 1000 2000・1000
M-120 500 1200 2000・1000

■仕様

部材名称 規 格 使用材料
前面網(L型パネル) φ6.0 亜鉛アルミ合金めっき鉄線
φ13 溶融亜鉛めっき処理
背面網(L型パネル) φ6.0 亜鉛アルミ合金めっき鉄線
側面網 φ10.0
補強ステー(Uの字) φ5.0
連結部補強ステー(コの字) φ10.0
連結用中枠 M-12
連結コイル φ6.0
上蓋(オプション品) φ10.0
Uボルト M12 溶融亜鉛めっき処理

※製品形状及び使用は予告無く変更する場合があります。 ※上蓋は標準では付いておりません(オプション品となります)

製品構造図

製品構造図

施工例

施工例
京都府
施工例
兵庫県
施工例
福井県
施工例
福島県
TEL:0758-47-1313 FAX:0798-47-8904 TEL:03-5640-0630 FAX:03-5640-0631